howth

癒しの湊、Howth。碧色のアイリッシュ海をあなたに

妖精の国アイルランドの首都ダブリンから、ローカル電車に揺られること30分。
近代化した街並みから離れて、優しい海風と共存する港町Howth(ホース)でくつろごう。

知る人ぞ知る、秘境のリゾート地

かつてのヴァイキングに侵略された面影をその”Howth”(先端)の名に残すこの港町は、中心部に8000人ほどの人口を有する。
その豊かな自然に惚れ込み、アイルランド出身のロックバンド・U2のドラマーであるラリー・ミューレンや、映画「ハリー・ポッター」シリーズにマッドアイ・ムーディ役として出演していたブレンダン・グリーソンなど、国内外問わず数々のセレブリティが別荘を所有することで有名だ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Klára Lampartováさん(@klaralampart)がシェアした投稿

ウミネコの声に耳を澄ませる

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Christian Ponceさん(@cponceactual)がシェアした投稿

ホースの地に降り立ったら、まずは深呼吸をしてみてほしい。胸いっぱいに港の空気を吸い込んだら、ここではよく見かけるウミネコの鳴き声が聞こえてくるはずだ。
そう、あなたは妖精の国の小さな港町、ホースについに到着したのだ。

ターコイズブルーの海を左目にCliff Walkへ

ホースについたらすべきこと。まずは、Dublin Bay(ダブリンベイ)を一望できるCliff Walk(クリフウォーク)へ向かおう。
ウォーキングで少し汗を流した後の方が、ギネスも身に沁みるのは想像に難くないだろう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tinaさん(@tinaargh)がシェアした投稿


Cliff Walk(クリフウォーク)は、直訳すると「崖への道」。駅を出て南西に歩き続けると、街にはカラフルに塗られた建物が多く並んでいるのがわかる。アイルランドにはおきまりの曇り空にも、薄いイエローやブルーが色彩を添えてくれる。

クリフウォークは、そんな鮮やかな街並みをしばらく歩いたところに現れる小さな坂道から始まるのだ。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Markie Macさん(@markie.mac.travels)がシェアした投稿

道の中盤には、岬と町を望めるスポットが存在する。
「こんなに登ってきたんだ」。あなたはある種の達成感を感じるかもしれない。しかし本当の試練は、まだまだこれからだ。

Howth Head Peakで町を見おろす

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Visit Dublinさん(@visitdublin)がシェアした投稿


険しい山道を登ること20分ほど。いつものアイルランドの天候だと、あなたの靴はもうすでに泥に塗れているかもしれない。晴天の日にここに来れたのなら、ラッキーだ。お気に入りのスタンスミスも、そこまでは汚れていないはず。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Margauxさん(@margauxdsmlie)がシェアした投稿

ターコイズブルーの海と野花の咲く大地以外、何も存在しない。それこそが、あなたがこの町の岬に辿り着いた証だ。崖の上でしかみられない美しい花々までもが、あなたを祝福している。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Eliška Jandováさん(@e.jandov)がシェアした投稿

今度こそ、息を深く吸い込んでほしい。また違った匂いがあなたを包み込んでいることを実感するだろう。
栄養分を含んだ豊かな土の匂いと、そこに溢れる草木の瑞々しい香りだ。

港を一望できるレストランで昼食を

さあクリフウォークから戻って、いよいよお腹もぺこぺこになってきた頃だろう。ここでは、地元の美味しいレストラン3軒をご紹介。どのお店も港で採れた新鮮な魚介を使用しており、あなたのわがままな胃袋を満足させてくれるに違いない。

Wrights Findlater Howth

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Findlater Howthさん(@wrightsfindlater)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Findlater Howthさん(@wrightsfindlater)がシェアした投稿

ガラス張りで、天井が高く設計されているこのレストラン。内装に施されたイルミネーションが落ち着いた空間を演出する、なんとも小洒落た店だ。 1階がバー、2階がモダンなレストラン、3階がプライベート・テラスとなっている。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Findlater Howthさん(@wrightsfindlater)がシェアした投稿

常連客のおすすめがこちらのエビのピルピル。
スペインはバスク地方発祥のもので、オリーブオイルとガーリックが絶妙な味を醸し出す。時間をかけ弱火で作られたもので、塩気が強い。添えられたバゲットと一緒に食べて塩加減を調節するといいだろう。
実はこの店は、ダブリンのレストランやビジネスを表彰するFingal Dublin Chamber社が選定する“Pub of the year Exellence Award”(パブオブザイヤー)にて2017年度最優秀賞を受賞している。 味付けが簡単なだけに料理の腕が問われるこの料理。この店いち押しのメニュー、頂かない手はないだろう。

Wrights Findlater Howth

Findlater House, Co Dublin, Ireland

Phone : +353 (0)1 832 4488

Upper Deck Restaurant

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Upper Deck Restaurantさん(@upper_deck_restaurant)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Upper Deck Restaurantさん(@upper_deck_restaurant)がシェアした投稿

こちらは半円の窓から港を望める、オーシャンブルーの壁が印象的なレストランバーだ。メインがバーなので、オープンは少々遅めの夕方5時から。Early Bird メニューも夕方5時からなので、「早起き」が苦手な人にも優しい料金設定だ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Upper Deck Restaurantさん(@upper_deck_restaurant)がシェアした投稿

シーフード好きにはたまらない、ムール貝が人気のメニュー。レモンを一絞りして、味のハーモニーを存分に楽しもう。
公式インスタグラムにて、女子会プランやキッズ向けプラン、曜日ごとのスペシャルコースが用意されている。随時更新されるので、チェックはマストだ。

Upper Deck Restaurant

First Floor, Waterside Pub Harbour Road, Howth, Co. Dublin

Reservations : +353 (01) 832 3334

Beshoffs Of Howth

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beshoffs Of Howthさん(@beshoffsofhowth)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beshoffs Of Howthさん(@beshoffsofhowth)がシェアした投稿

最後にオススメするのが、新鮮な海鮮が量り売りされているマーケットと併設されたレストラン、“Beshoffs Of Howth”。この店舗の歴史は約100年前に遡る。ダブリン北部の港でフィッシュアンドチップスの専門店をオープンして以降、その形を変え続け、今ではここホースの港でレストランと魚介の卸売を同時に展開している。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Beshoffs Of Howthさん(@beshoffsofhowth)がシェアした投稿

もともとはフィッシュアンドチップスを専門としていたこちらの店では、本物の味をぜひ体験していただきたい。白身魚の淡白な味と良質な衣、マッシュされたグリーンピースが上品な味わいを生み出す。レモンをかけていただくと、より酸味が加わり食が進む。

Beshoffs Of Howth

Seafood Merchants, Fishmongers, Seafood Restaurant & Cafe. 17 West Pier , Howth,Dublin .Ireland.

Phone : +353 1 8397555

港に映えるサンセット

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🏠 Ireland 🇮🇪👨‍👩‍👧‍👦 BIH 🇧🇦さん(@landscape_ireland)がシェアした投稿


レストランの外を見ると、そろそろ夕暮れ時だ。夕陽が海に反射して、またとない絶景を生み出している。

夜をダブリンのテンプルバー地区のパブやバーで過ごすことを考えながら、海岸線沿いの電車にあなたは揺られて帰るのだろうか?
それとも、ここのレストランでギネスを追加オーダーし、地元のアイリッシュと盃を交わし、大声で笑いながら夜を明かすのだろうか?

Share

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

You may also like...