Owngraphy

旅には、それぞれのストーリーがある。

同じ景色を見ていても、抱く感情はきっと違う。

その景色に出逢うまで、その場所にたどり着くまで、そこにはどんな物語があっただろう。

この一枚の写真には、どんなストーリーが宿っているんだろう。

それを知ったとき、ちょっと見え方が変わるかもしれない。

旅の一枚の写真と、それにまつわる唯一無二のストーリー。

そんな自分だけのとっておきの記憶を、owngraphyと呼ぼう。


誰かの旅の記憶が、誰かの旅の始まりになる。

そんな出逢いが生まれる場所になりますように。

illustrated by @peg_

リーバイ・ストラウスにより1853年に興

若者と共にクリエイティブを通してウェルビ

 明治学院大学を卒業後、単身アメリカへ留

雨の日も次第に少なくなり、日の時間も長く

時代にとらわれないベーシックで上質な服が